夏休み明けの一週間


月曜

夏休みが終わり、急に秋の雰囲気になってきたと思っていたのですが、まだ夏休みの学生も多く、ゆったりとした雰囲気で仕事を再開した。

なんだかんだいって、休み中も色々と調べ物をしていたので、休みボケになることなくうまく後半戦のスタートを切ることができたと思う。

火曜、水曜

廃液、廃棄物回収を学生に手伝ってもらう。その後9月の学会のプレゼンの準備。学生の発表資料のチェック。水曜はボスも含めて居室で飲み会。

木曜

研究所で学生と実験。ようやくここまでたどり着いたという印象。次回からようやくデータを取り始めることができる。

金曜

デスクワークの合間に停電対応。ミーティングの後、学生の発表練習。実験を手伝ってその後、残務処理。

と、ここまで日々の記録を読み直して、何となく他のことに自分のペースを握られてしまっている印象。もうちょっと自分の軸がぶれないようにしなければ、と思っている矢先に9月の学会シーズンが始まります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください