タッチスクリーンiPod+LEDバックライトのMacBook

http://www.applelinkage.com/

によると、火曜日(というか今日)タッチスクリーンを持つiPodが発売される予定だそうだ。この手の噂には毎回踊らされているが、今回も楽しみに待ちましょう。

思えばIntel プロセッサに移行してから、Mac本体に関して目を見張るような新機種が無く、MacBook Pro, Mac Pro, iMacの筐体も3年以上同じようなデザインが使われていることから、そろそろ斬新なモデルチェンジが期待されるが、LEDバックライトのMacBook、MacBook Proの噂も上記URLに載せられていた。

LEDバックライトの採用のメリットはバッテリーの持続時間のみであろうか?私はやはり、もうちょっと軽いMacBookの登場を期待します。

P.S.

新しい「iPod」はまだ発表されない

Think Secretでは、Apple Inc.が火曜日にもタッチスクリーンを搭載した新しい「iPod」を発表するようだという情報について、信頼できる情報筋が、今週発表されることはないと述べていると伝えています。

とのことです・・・。

P.P.S. LEDバックライトのMacBook Pro 15は6月に発表されるかもしれないとのことです(5/9)

「タッチスクリーンiPod+LEDバックライトのMacBook」への2件のフィードバック

  1. 私も軽い(さらに言えばバッテリーの持続時間がもっと長い)MacBookの登場に期待、に一票。#やっぱりPowerBookってPowerのいるBookの略なんじゃないかと いう気が。そしてその流れを汲むMacBookも例外でなく。

  2. そうなのですな。こういう事を書き続けていれば、Appleも対応してくれるだろう・・・、という淡い希望を持ちながら、気長に待っています。しかし、PowerBook時代に比べれば確実に軽くはなってきています。Let’s noteやVaio G、昔のVaio 505などが存在していなければ、文句は言っていないでしょう。いずれにせよ、OSの安定性、セキュリティー、使いやすさはWindowsとは比較になりません(自分の使い方では)。だからこそ気軽に持ち運べる物が欲しいー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください