AFM data analysis Gwyddionのインストール

AFM測定結果解析のためのフリーソフトGwyddionのMac OS X 10.8 Mountain Lionへのインストールの際の備忘録。

1. XQuartzのインストール(X11がMountain Lionには標準で付いてこない)

2. Xcode 4での環境設定からcommand Line Toolsをインストール

3. MacPortsのインストール

4. Terminalで

(a) sudo port selfupdate (取りあえずMacPortsをアップデート)

(職場のMacではPythonのバージョンを指定してくれとのエラーが出るが、これは画面に従って行う)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください