小澤征爾氏のDucumentary “OZAWA”

ボスの家で紹介された小澤征爾氏のドキュメンタリーフィルム。ホームパーティー中頃にBGM風に流されて、それでも参加者は刮目してみていました。’Inspring…’

もちろん私も食い入るように見てしまい、翌日YouTubeで発見したので、ここに載せておきます。

はっきりとものが言えない日本の文化に彼が苦しんだ経験から、関連する話題になったときに急にnervousになる瞬間はドキッとします。

追記: 彼は全く次元が異なる人間だけれども、妙に納得してしまったのは「昔は家族がいる生活なんて考えられなかった」という一節。私も研究者を目指して大学院に入学したときにはそうでした。博士課程で結婚したときにも「子供は無理だなあ」と妻に話していたのを覚えています。それから10年、家族持ちになっているのが、今でも不思議な感じがします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください