Mac OS X Lion Serverにアップグレード(WordPressの移行)

ようやくMac OS X Snow Leopard Serverから、Lion Serverにアップグレードしました。

Lion ServerはMySQLが標準で付いていないことも有り、自分でMySQLをインストールするところから始めるのですが、今回は
  • 1. データベースのバックアップ
  • 2. 別HDDにSnow Leopard Serverをクローン
  • 3. Lion Serverにアップグレード
  • 4. MySQLをインストール
  • 5. データベースの復旧
の順序で行った。備忘のため
1. phpmyadminを用いて、自分のデータベースのみをエクスポート。(10分)
information_schema, performance_schema, mysqlはMySQL動作のために必要らしく、後ほど書き込み不可で、インポートがそこで停止するためにエクスポートしない。
ここではデフォルトのlocalhost.sqlにエクスポート
2. 失敗時のために一応全環境をCarbon Copy Clonerでbackup (6時間)
3. App Store 経由でLion Serverにアップグレード(1時間)
(全てのサービスをアップグレードできませんでした)の表示有り。MySQL、ftpなどでしょうかね?
4. MySQLを下記のリンクを参考に自前インストール (30分)
5. データベースの復旧
localhost.sqlというファイルを
mysql -u root -p < ./localhost.sql
とターミナルで打って完了。
MySQLとPHPの連携が出来ないなど、色々な報告があります。php.iniも上記リンクに従い直すことで、問題無く作業を完了できました。
追記:
MySQL導入の手引きの最新版が
に公開されていましたので、リンクを変更。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください