平均寿命

研究に関係のない英単語は余り知らないという、非常に偏った私ではあるが、横浜市が男性の平均寿命で日本で最長であるというニュースを聞き、ふと「平均寿命」に対応する英単語が出てこないことに気付きました。学生と話していて、ふと英語が出てこなかったのです。

調べて見ると
life expectancyとのことで、余命、平均寿命の2つの意味があるが、文脈によって変わってくるとのこと。
たとえば
Yokohama has a long average life expectancy. (平均寿命)
I still have a life expectancy of 60 years. (余命)

一方で僕はどの様に平均寿命を説明したかというと、
In Yokomana, men live for 74 years on average. This is the longest in Japan
という表現で説明しました。どこにでも逃げ道はあるということで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください