compared with とcompared toの違い

Macの英英辞典によると

Traditionally, compare to is used when similarities are noted in dissimilar things: shall I compare thee to a summer’s day? To compare with is to look for either differences or similarities, usually in similar things: compare the candidate’s claims with his actual performance. In practice, however, this distinction is rarely maintained.

となっていて、違う物のなかから、類似点を探す場合にはcompared to, 違う事、もしくは似ているものを議論する場合にはcompared withを使うとのこと。

(後日、例を探してみる)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください